面白画像 笑える人は大人です
検索
タグ
関連ブログ
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安編)
from 中国語奮闘記
無料でエロ動画 クリスタ..
from クリスタルミス 無料・無修正動画
リアディゾンが脱いだ!
from リアディゾンが脱いだ
米倉涼子セミヌードCMで..
from 米倉涼子セミヌードCMでポロ..
かぎ針編み情報リンク集
from かぎ針編み情報リンク集
エロ
from エロ
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
あ 危ない 津波編
c0124744_8591469.jpg


「生きなければ・・・なんとしても生きて帰るのよ」
波間に揺れる救命ボートの上で、一人の若い女性が憑かれたような表情で肉にくらいつきながらこうつぶやいていた。

彼女達の乗っていた豪華客船は、イギリスのサウザンプトン港を出港した後、北大西洋上で氷山に衝突し、気がつくと彼女はボートにひとり乗っていたのだった。いや、正確にはひとりではなかった。怖ろしいことにボートには炎に焼かれた死体が何体も乗っていたのである。

ボートには少量の水はあったが食料はなかった。空腹に耐えかねたローズはついに禁断の所行に及んでしまったのである。
そして、一人食べれば同じこと・・・彼女は,何人も何人も食べてしまい、ボートの片隅には人骨の山が出来たのであった。
倫理とかタブー、そんなものはこの極限状態でなんの意味もなかった。ローズはとうにそれを超越してしまい、ただ強く頭の中で繰り返していたこと、「生きる」・・・ただそれだけであった。

その時、カンテラの光がボートを照らした。この海域を生き残りがいないか必死で探していた救助船だった。
船の乗組員は、ぼんやりとした光の中、うず高く積まれた人骨と彼女がくらいついていた肉を見た。そして全てを察したのである。
「生きるために仕方なかったのよ!」彼女は叫んだ。

「しかし」青ざめた乗組員は言った。
「船が沈没したのは昨日ですぜ」

ちょい悪エロ親父のホームページ

日記@BlogRanking←お手数を掛けます。

[PR]