面白画像 笑える人は大人です
検索
タグ
関連ブログ
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安編)
from 中国語奮闘記
無料でエロ動画 クリスタ..
from クリスタルミス 無料・無修正動画
リアディゾンが脱いだ!
from リアディゾンが脱いだ
米倉涼子セミヌードCMで..
from 米倉涼子セミヌードCMでポロ..
かぎ針編み情報リンク集
from かぎ針編み情報リンク集
エロ
from エロ
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
首のない写真
c0124744_2324584.jpg

ある時、その村を流れている川が洪水で氾濫した。大量の溢れた水が村を襲い、
アリの足首の所まで水が来た。その時、一台の消防車が通った。運転手はアリに言った。
「こっちにきて乗るんだ! 助けてやるぞ」
するとアリは言った。
「僕なら大丈夫。アッラーが守ってくれるから」
それを聞いた消防車は去っていった。

やがて、水かさはアリの腰の所まできた。
その時、一大の軍のトラックが通った。運転手はアリに言った。
「こっちにきて乗るんだ! 助けてやるぞ」
するとアリは言った。
「僕なら大丈夫。アッラーが守ってくれるから」
それを聞いた軍のトラックは去っていった。

やがて、水かさはありの首の所まできた。その時、ヘリコプターが上空にやってきた。
操縦士はアリに言った。
「ほら、手を伸ばして! 助けてやるぞ」
するとアリは言った。
「僕なら大丈夫。アッラーが守ってくれるから」
それを聞いたヘリコプターは去っていった。

アリは溺死した。天国へ行ったアリはアッラーに言った。
「どうして助けてくれなかったのです!ひどいじゃありませんか」
するとアッラーは答えた。
「お前を助けるために消防車を送り、軍のトラックを送り、ヘリコプターまで送った。
これ以上、何をすれば良かったというのかね?」

c0124744_2325799.jpg

男の子「もしもし、ママ? あのね、木登りしてたら太郎がすごい技をあみだしたんだ! 聞いてくれる?」
働くママ「今仕事中なの。あとでね」
男の子「えー、ほんとすごい技なんだけどな。手も使わずに、首のマフラーだけで木からぶらさがってるんだもん」
c0124744_23251573.jpg

ある土砂降りの雨の日、一人の死刑囚が死刑執行の時を迎えた。
庭の隅にある絞首台までの道のりを歩きながら男は嘆いた。
「俺は何てついてない男なんだ。よりによってこんな土砂降りの日に死ぬなんて」
すると男に連れ添っていた看守が言った。
「お前はまだいい方さ。俺なんてこの土砂降りの中をまた歩いて戻らないといけないんだから」
c0124744_2325264.jpg

歯を守るための基本的な事項――。
1. 毎食後に歯を磨く
2. 年3回は歯科医の検診を受ける
3. けんかやもめごとに首を突っ込まない

c0124744_23253470.jpg

ひとりの男が娼婦の館を訪ねた。
注文を受けたマダムは、階段の上に向かって大声で叫んだ。
「ハリー!リンダにおめかしさせて!」
それから客の男に向かって告げた。
「リンダは100ドルですよ」
男は首を横に振った。
「そんなに持ってないんだ」
マダムはふたたび2階に叫んだ。
「ハリー!メアリーにおめかしさせな!」
それから男に向かって、
「メアリーは50ドルだよ」
男は悲しげに首を振った。
「ハリー!ソフィーにおめかしさせな!
 ・・・ソフィーは20ドルだけど」
男は今度も首を振った。マダムが聞いた。
「あんた、いくら持ってるの?」
「5ドルなんだ」
マダムは2階に向かって叫んだ。

「ハリー!おめかししな!」
c0124744_2325433.jpg

 「ママ、おっきいテルテル坊主があるよ」
 「見ちゃだめでしょ、あれは首吊りなの」
c0124744_23255248.jpg

池に身投げした男が死にきれずに岸に這い上がってきた。
やがて近くの木に首を吊ろうと決心し、枝に下げたロープに
首を突っ込んだ。

それを見ていた男
「頭のいい奴だな。あれなら服も身体もいっぺんに乾く」
c0124744_2326088.jpg

警察官2人が自分の受け持ち区域を巡回していた。
あと少しで全ての見回りが終わるあたりで、男が首を吊って死んでいた。
2人は、「なんてこった、もうじき勤務も終わりだってのに、なんでこんな、しち面倒くさいことの処理をしなけりゃいけないんだろう」と考え、死体を下ろすと、少しだけ離れた、隣の管内の木に吊り直した。
しばらくするとそこに、隣の管内の警官たちが巡回に来た。
二人は言った
 「おい、見てみろ!あの男、また、うちの管内の木にいるぞ!」
c0124744_11551482.jpg


無理しないでボチボチ
大人の面白画像
Raokonのジオログ

日記@BlogRanking←お手数を掛けます。

[PR]