面白画像 笑える人は大人です
検索
タグ
関連ブログ
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安編)
from 中国語奮闘記
無料でエロ動画 クリスタ..
from クリスタルミス 無料・無修正動画
リアディゾンが脱いだ!
from リアディゾンが脱いだ
米倉涼子セミヌードCMで..
from 米倉涼子セミヌードCMでポロ..
かぎ針編み情報リンク集
from かぎ針編み情報リンク集
エロ
from エロ
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:未分類( 10 )
ボディペイント ドラゴン
c0124744_3125951.jpg

ロンドン郊外のウィンザー城を訪れたブロンドが言った。
「飛行場のすぐ近くにお城をつくるなんて、昔の人は何を考えていたのかしら?」
それほど前のことではないが、ブロンドが国立公園のツアーに参加していた。
レンジャーが一行に、このあたりで恐竜の化石が発見されていると話した。
すると、ブロンドが、思わず声を上げた。
「へえーっ! 恐竜がこんなにハイウエーの近くに来るなんて、信じられない!」
そのブロンド娘は今まで乗馬を習ったこともなければ経験もなかったが、馬に
乗ってみることにした。彼女は人の手も借りずに馬にまたがると、途端に馬が
動き出した。
動きは安定していてリズミカルなペースで駆けるのだが、ブロンド娘は鞍から
ずり落ち始めた。彼女は恐怖で、馬のたてがみをつかむが、どうもうまくいか
ない。
馬の首根っこに腕を廻してしがみついたが次第に滑り落ちていく。
馬は、落ちかかっている彼女には無頓着に勝手に走っていた。
ついにしがみつくのも諦めて、飛び降りようとした。
ところが具合の悪いことに、彼女の足があぶみにもつれて、パカパカ走る馬のなすがままに引きずられ、地面に頭をポコポコ打ちつけた。
頭を強打して今にも失神しそうになっていたとき、幸い店員が通りがかり電源
を切ってくれた。
c0124744_313714.jpg

太郎:「そう言えばちょっと前、子猫殺してネット上で公開してた奴
    が居たな。」
次郎:「ああヒデー事するよな。」
太郎:「誰か助けてやれる奴は居なかったんかね?」
次郎:「気持ちはわかるが、まあ無理だったろうな。」
太郎:「助けてやりゃあ今頃竜宮城に行けてたかもな。」
次郎:「何だそりゃ、亀じゃねんだから!!」
太郎:「虎・宮・城・??」
次郎:「どんな所だよ?!」
太郎:「色々美味い物食わせてくれんだよ。取れたて新鮮なネズミと
    かな。ピクピクしてるヤツな!」
次郎:「やめろよ!」
太郎:「血だらけの鳩とかな。ささアッタカイ内にどうぞ・・とか
    言われちゃったりしてな・・・」
次郎:「・・・・」
太郎&次郎:「行きたくねエーーー!!!」
c0124744_3131599.jpg

昔話から
ある日、浦島太郎の元に助けられた亀がやってきてこう言った。
 
「お礼に竜宮城へご案内します。そこで鯛やヒラメの刺身を喰いながら、乙姫とニャンニャンやり放題しましょう」

それを聞いた浦島太郎は大喜び。二つ返事で亀の背中へ乗り竜宮城へと出かけた。

亀の背中に乗ったまま海底へと…しかし志半ば、数メートルと行かないうちに溺れて死んだそうな
無理しないでボチボチ
大人の面白画像
Raokonのジオログ

日記@BlogRanking←お手数を掛けます。

[PR]
by uemura4 | 2007-11-29 03:18
ボディペイント 蛇
c0124744_6544298.jpg

あるとき綾香がふとしたことから「自分は蛇を飲み込んだのではないか」
という偏執狂的な妄想を抱くようになった。
彼女を診察した医者はその話にあわせることが最も有効な治療だろうと
判断し、外科手術によって蛇を取り出す演技を行う事にした。
かくして手術は決行された。局所麻酔をかけ、綾香から見えないとこから
いかにも手術をしているように見せかける為に輸血用の血をこっそり腹の上に
ぶちまけながら、切り取った蛇の頭をこれまたいかにも腹から取り出したかのように
みごとな「蛇摘出手術」をおこなっていく。
そして手術は終わった。綾香に「これがあなたの腹の中にいた蛇ですよ」
と輸血用の血で血まみれの蛇の頭をいままさに取り出したのだとでもいうように
仰々しく見せた。麻酔と変質的妄想にかかっていた彼女はそれで自分の
腹の中から蛇を摘出する手術が成功したのだと重い、納得した。
ところが、それからしばらくして、彼女は再び変質的妄想にかかってしまった。
話を聞いた医者が綾香を訪ね、「綾香さん、あなたの腹の中にいた蛇は手術で
とりだしたじゃないですか?なにがそんなに心配なんです?」と聞いた。
綾香は真っ青な顔をして言った。「じつは・・・蛇がおなかの中で子供を
産んでいるような気がしてならないんです。」。医者「大丈夫です。あの蛇はオスです」
綾香「ああ・・・・・間違いなく、おなかの中に蛇の子供がいるわ!」
c0124744_6545524.jpg

神「アダム、イブ、どこにいる?」
アダム「主よ、ここに居ります」
神「なぜ隠れておるのだ」
アダム「・・・・主よ、なぜ私たちは裸なのですか」
神「おお、おまえたち。私が禁じていた知恵の実を食べたのだな!」
アダム・イブ「あの蛇にそそのかされたのです!主よ、どうかお慈悲を!」
神「ならん。残念だが、おまえ達は、ここを出て行かなければならない」
アダム「・・・・わかりました。それではせめて、
     最後に主のお姿を見せて下さい。いつも声だけでしたので」
神「だめだ」
アダム「なぜです?」
神「裸で人前に出るのは恥ずかしいからだ」
c0124744_655878.jpg

常に賢明な人間でありたいと思うなら、決して結婚はしてはならない。結婚というものは、ウナギをつかもうと思って、蛇の入っている袋に手を入れるようなものだ。結婚するくらいなら、まだ痛風にでもかかったほうがマシだ。byメレジコフスキー
c0124744_6551918.jpg

無理しないでボチボチ
大人の面白画像
Raokonのジオログ

日記@BlogRanking←お手数を掛けます。

[PR]
by uemura4 | 2007-11-20 07:00
面白グッズ 其の十五 その他
c0124744_5271618.jpg

探索者:「”誰も行きたがらないスッポト…売ります”?」
婆さん:「左様で御座います」
探索者:「へえ、そんな便利な物があるなら買うよ、幾らだい」
婆さん:「2万円で御座います」
探索者:「安いんだなぁ、ハイお金……で、どこにあるの?」

c0124744_5273599.jpg

西郷従道海軍大臣が渡米した。演説を依頼された。
西郷「わしゃ演説なんちゅうもんは苦手じゃきに、
    おはん適当にやっちょくれ。」
それをうけた通訳の演説は延々30分に及んだ。
聞いていた群衆「ほお、日本語はあんなに長い内容が
           一言で済むむのか。便利な言葉なんだな。」
c0124744_52748100.jpg

会社で皆が仕事をしていると、重役が現れ、皆に聞こえるようにジョークをいった。
その場にいた者が皆大声で笑い出したが一人だけ笑わない男がいた。
「ジョークが面白くなかったの?」とその男に聞くと、

「わたしはここの社員じゃありませんから。」
c0124744_528488.jpg

一人男がマンホールの上で
13!13!13!
とジャンプしながら叫んでる人がいた。
そこをたまたま通った男がその人に聞く。
「そんな事して面白いのか?」
するとジャンプしてた男が
「やれば分かるからやってみろ」
と言ったので
通りすがりの男が半信半疑でマンホールの上に立ち
ジャンプして13!と叫ぶ瞬間に、
飛び跳ねてた男がマンホールの蓋を開け
13!と叫んだ男はマンホールの中へ落ちていった。

蓋を開けた男はマンホールの穴を閉じて
再び14!14!14!とジャンプしながら叫んでいた。

c0124744_5282319.jpg

東西冷戦時代の事

米軍司令官が部下の少佐に言った。
司令『なんかソ連の奴等の度肝を抜くような愉快な作戦はないだろうか…?』

ナニがデカいのが唯一自慢のこの少佐、少し考えてから言った。
少佐「司令官、特大サイズのコンドームを奴等に大量に作らせるというのはどうでしょう?
アメリカ人のナニはこんなに凄いんだ!と奴等に思い知らせてやるのです」

司令:『面白い!よしすぐに作戦開始だ』


こうして、直径6インチ、長さ20インチの特大サイズのコンドーム20万個の発注が行われたのである。モチロン第三国の商社を介してであるが。

1ケ月後…米軍基地に段ボール箱に詰められた大量のコンドームが届いた。
司令官も少佐も(ソ連の奴等どんな気分でこのコンドームを作っただろうか)などと想像しながらニヤついていたが、次の瞬間…箱に書いてある文字を見て、二人とも笑顔が引きつったものとなった。段ボール箱には以下の文字が…


MADE IN USSR
SIZE:S
c0124744_5284623.jpg

 ある男が飛行機に乗ると、隣にはすごい美人が座っていた。その女性は「セックス統計学」という本を熱心に読んでいた。
男が本について尋ねると、その美人は言った。
「これ、本当に面白い本なんですよ。この本によると、世界で一番大きいペニスを持っているのはフランス人、
一番硬いペニスを持っているのは日本人なんですって...」
 言葉を止めた美人は、ひとりで喋りすぎたことを恥じるような顔になり、改めて言った。
「あ、ごめんなさい、名前も言わずに。私はソフィー・ブラウン。あなたは?」
 すると男は誇らしげに名乗った。
「ピエール・ヤマモトです」
c0124744_5285922.jpg

男を世界大陸にたとえると……

13歳から18歳は中国大陸。開発の仕方では先行き面白くなる。
18歳から30歳は南米。ほとんど未知数だけど、無尽蔵の活力がある。
30歳から45歳はカナダ。たまに思わぬ金脈を掘り当てることがある。
45歳をすぎた男はシベリア。どこもかしこも一年中凍りっぱなし。
c0124744_5291328.jpg

女を世界大陸にたとえると……

13歳から18歳はアフリカ。文字通り処女地で人跡未踏。
18歳から30歳はアジア。熱くエキゾチック。
30歳から45歳はアメリカ。すべて掘り尽くされ、お金だけはガッポリある。
45歳から55歳はヨーロッパ。疲れきってはいるが、みどころがないわけじゃない。
55歳をすぎると、南極。その存在は知っていても、誰も関心を払わない。

c0124744_5293018.jpg

テキサスのおじいさんの家に、都会から孫が遊びに来たのですが、孫は田舎で退屈そう。そこでおじいさんは、
「猟銃を貸してやるから森で撃ってきていいぞ。この猟犬を連れて行くといい」
「うん、わかった」
そしてしばらくして帰ってきました。
「どうだった。楽しかったか?」
「面白かったよ!他に犬はいないの?」
c0124744_5294368.jpg

ラスベガスのとあるディナーショーにて。
宴に興じている日本人の団体。
その隣でアメリカ人団体が話をしている。
トム「日本人って面白いんだぜ」
サム「どうしてだい?」
トム「奴らは周りの人が笑い出すと場に合わせて一緒に笑い出すんだ」
ジム「何それ、日本人って変な奴だねぇ。ぷぷぷ」
サム「ぷぷっ」
アメリカ人たちは一斉に笑った。
隣で笑い出す日本人団体。
トム「な? 言ったとおりだろ?」

c0124744_5295424.jpg

ジミー「よぉマイク、NYに出張だったんだって?何か変わった事無かったか?」
マイク「いや特になかったけど、面白いショーがあったよ」
ジミー「面白いショー?」
マイク「うん、ビルの屋上から人が命綱無しでダイブするんだ」
ジミー「そりゃすげぇな」
マイク「凄いだろう、でも気になるんだ。なんでダイブする役の人が毎日違うんだろう?」

c0124744_5301284.jpg

日曜の朝、教会から帰った子供が、いきなり母親に言った。
「ママ、ぼく、大きくなったら、神父さまになることにしたよ」

「それはいいわね。」母親は言った。
「でも、どうして神父さまになろうと思うの?」

「あのね」と、男の子。
「どうせ日曜日には教会に行かなきゃいけないんだし、それに、じっと座って
 聞いてるより、立って怒鳴ってた方が面白いだろうなって思うんだ」

c0124744_5322566.jpg

小学校1年のジョニーはその日いつもより早めに学校から帰ってきた。
家に入ってママを呼んだけど返事がない。2階へ上がってみると寝室のドアが
少し開いていた。覗いてみると、父親とメイドがベッドにいる。
ジョニーは物音を立てないように家から出て、ママが帰ってくるのを待った。

ママが帰ってきた。買い物袋を下げている。
「ママッ、ママッ。ボク今何を見たかわかる?
 2階でね、パパとメイドがベッドの中にいてね、2人でね…」

「止めて。もう、いいわ、ジョニー。その話は後でして。
 夕食時にメイドがスープを入れてくれるでしょ、
 そしたらママがウィンクするから、その合図で始めてちょうだい」

みんなが席について夕食が始まった。メードがスープを配り始める。
そしてジョニーはママがウィンクするのを見た。

「ママ。今日学校から帰ってね、ママを探してたんだ。
 その時にボクが何を見たかわかる?
 2階でね、パパとメイドがベッドの中にいてね、2人でね、
 同じことしてたんだ。ほら、去年の夏に、ママとフィルおじさんが納屋で…」
c0124744_5314687.jpg

宮廷お抱えの道化師が女王の大きなオッパイに見とれていた。
「いっぺんしゃぶりつかないことには、何のための人生かわかりゃしない」
そうつぶやいていると、男が1人現れた。
「私に2万5千ルピー払ってくだされば、望みを叶えて差し上げます」
面白がって道化師は同意する。

「7日間待ってください」
男はそう言うと7日間だけ効果が続く痒み薬を調合して、干してあった女王の
ブラジャーに思いっきり振りかけた。
そのブラジャーを着けた女王はオッパイ
が痒くて痒くてたまらない。医者も呼ばれたのだが痒みを止めることはできな
かった。

7 日目がやってきた。男が道化師を連れて王様の前に現れる。
「王様、お妃の健康がすぐれないとうかがいました。
ここに呪術医を連れて
 来たのですが、この男の力には想像を越えたものがあります。
患部に口を 当てると、その不思議な唾液でいかなる病気でも治癒するのでございます。」

しばらく考え込んだ王様だったが、結局その道化師に治療を頼むことにした。
道化師は、痒み薬の効力が切れるまで、吸って吸って吸いまくった。

喜んだ道化師を見て男はすぐに約束の金を要求した。
しかし道化師は出し渋った。
端からこうもうまく行くとは思っていなかったからだ。
結局、道化師は金を払わず男を追い払ったのだった。

「ちくしょうめ!」
男は、金を払わないととんでもないことになるぞと3度警告した。
しかし道化師は全く聞き入れようとしなかった。
ここで男の取った報復行為とは何であろうか?

痒み薬を大量に調合して、王様のパンツに全部ふりかけたのだった。
c0124744_5303641.jpg

エデンの園でアダムが言った。
「神様、聞いてください。ここは美しい楽園です。でも、私は孤独で
 しょうがなく、リンゴを食べてしまいそうです」
「分かった」神は答えた。「では、私はお前のために、女を作ろう」
「女って何ですか?」アダムは尋ねた。
「彼女は、穏やかで優しく受容的な性格の生き物だ。
 お前の言いつけを守り、決して逆らわず、勤勉で、倹約家でもある。
 しかも、彼女は魅力的で、美しい。
 洗濯をしたり、料理をすることが出来る。それに
 ベッドの中で、彼女はとても素敵なことをしてくれるだろう」
「なんだか面白そうだな」とアダムは言った。
「よしよし、では女の創造にとりかかるとしよう。
 そのためにはお前の肋骨を12本、それに心臓と胆のう、それと
 片方の目を材料として取り出さねばならぬ」
「えっ、それは困るなぁ。なんとか肋骨一本くらいに節約
 できませんか?」
「う~む、少し難しいがやってみよう。
 そのかわり、出来の方は保証しかねるぞ」
こうして女ができた。
c0124744_5302182.jpg

エデンの園でイブが言った。
「神様、聞いてください。ここは美しい楽園です。でも、私は孤独で
 しょうがなく、リンゴを食べてしまいそうです」
「分かった」神は答えた。「では、私はお前のために、男を作ろう」
「男って何ですか?」イブは尋ねた。
「彼は、攻撃的な性格の生き物だ。他人の言う事を聞こうとしない
 わがままで、浪費家でもある。しかし、彼は大きくて、強い。
 ビンを開けたり、動物を追いかけたりすることが出来る。それに
 ベッドの中で、彼はとても愉快になるだろう」
「なんだか面白そう」とイブは言った。
「一つだけ、問題がある。彼は、私が最初に彼を作ったと思いたいのだ」
c0124744_5321319.jpg


無理しないでボチボチ
大人の面白画像
Raokonのジオログ

日記@BlogRanking←お手数を掛けます。

[PR]
by uemura4 | 2007-11-06 06:02
面白グッズ 其の壱弐 財布
がま蛙の形をした財布
c0124744_6594514.jpg

あるとき神様が、アメリカ人、フランス人、ロシア人、日本人の4人の前に現れ、こう問いかけました。
「お金で幸せは買えると思いますか?」

するとフランス人は「ワインとチーズがあれば幸せです。」と答え
また、ロシア人は「そもそもお金という概念自体信用できない。」と言った。

アメリカ人は、本物の神様に会うことができて、答えるどころではありません。

そして、日本人は、財布を出しながらこう答えました。

「領収書、もらえますか?」
c0124744_70944.jpg

簡易交通裁判の召喚状を受け取って出頭するはめになったニューヨーカー、丸一日仕事を休まざる得ない。
審理の順番待ちのため、延々と待たされた男、イライラが募る一方。やっと彼の名前が呼び出され、判事の前に起立したものの、聞かされたのはただ、本日の審議翌日に持ち越し、明日再出頭。

男「この糞ったれが」
判事「法廷侮辱で20ドルだぞ。」

男は財布の中身をチェックする

判事「きみ、いいんだよ。今すぐ支払う必要はないんだから。」
男「もう2回言えるだけの金があるかどうか確認しているだけですけど。」
無理しないでボチボチ
大人の面白画像
Raokonのジオログ

日記@BlogRanking←お手数を掛けます。

[PR]
by uemura4 | 2007-11-01 07:04
面白グッズ 其の十 チンチ○
c0124744_2102365.jpg

買い物に出かけたとある親子。その帰りのバスは満員。窮屈な車内に耐えられず子供がグズりだして・・・
母親 「静かにしなさい!他のお客さんに迷惑でしょ!静かにしないと今日は晩御飯抜きよ!」
子供 「いいもん、晩御飯抜きでも! 僕、お腹がすいたら自分のオチンチン食べるもん!」
母親 「まぁ!この子は何て恥ずかしい事を!オチンチンなんて食べれるわけ無いでしょ!!」
子供 「食べれるよぉ!ママだって毎晩パパのを食べてるじゃないか!!」

c0124744_2104739.jpg

私は女子校付属の小学生のころちんちんという言葉を近所の男の子が話しているのを聞いて
お母さんに「ねぇ、チンチンってなに?」ときいた
「それはね、女の人をとても気持ちよくしてくれるものなのよ」と母は教えてくれた
そして遠足の日、バスの中で先生が倒れた。みんなが先生どうしたのときくと、
「先生気分が悪くなったの」といった。そこで私は言った。
「先生チンチンつかいなよチンチン!」
次の日親が呼び出された。

c0124744_2111099.jpg

小学生の初音が高校生の千鶴に尋ねた。
「ねぇお姉ちゃん、おチンチンっていろいろ種類があるの?」

千鶴は困惑しながら答えた。

千鶴「そうね。3つの種類があるわよ。20代は松の木みたいに硬くって
   立派よ。30から40代なら柳ね。柔らかいけどまだ役に立つわ。
   50代よりあとはクリスマスツリーね」

初音「クリスマスツリー?」

千鶴「そうよ、もう死んじゃってて飾りの玉がぶら下がってるだけ」

c0124744_2113795.jpg

母と娘がおやつのバナナを食べながら話をしています。

娘:お母さん、お母さん。
母:何?
娘:赤ちゃんってお父さんのおちんちんを入れる穴から
  産まれるの?
母:(ちょっと間があいて)そ、そうなのよ。
娘:じゃあ、私の赤ちゃんは「おくち」から産まれてくるのね♪
c0124744_2115486.jpg

19世紀後半のアメリカ、いわゆる西部開拓時代。
一人のガンマンが無法者の巣窟になっていた西部のある街にやって来た。
酒場で飲んでいた時、街一番の荒くれ者が彼に突っかかってきた。
「お前、抜くの速いんだってな?」
次の瞬間ガンマンの銃口が火を噴き、荒くれ者はホルスターから銃を抜く間もなく倒れ落ちた。
床に転がった男を見下ろしながらガンマンは、憎しみをこめた目でこう言った。
「てめェ、何で俺が早漏だってことを知ってやがる。」
無理しないでボチボチ
大人の面白画像
Raokonのジオログ

日記@BlogRanking←お手数を掛けます。

[PR]
by uemura4 | 2007-10-30 02:20
面白グッズ 其の四 テイクアウトしたいな
c0124744_728241.jpg

トムはマイケルに手紙を送った。
「やあ、マイケル。僕は今、中国にいるんだ。
来週あたりに帰ってくるから、お土産楽しみにしておいてくれ」
マイケルからトムに返事が送られてきた
「お土産はなくてもいいから、SARSがおさまるまで中国にいてくれ」
c0124744_7281737.jpg


アメリカ人観光客の夫婦がベツレヘムの土産物屋の外で仲間の観光客を待って
いた。そこへアラブ人の物売りがベルトを持って通りかかった。

しばしの熱心な売り込みが失敗に終った後、二人がどこから来たのかと尋ねる。

「アメリカだよ」と夫。

夫人の黒い髪とオリーブ色の膚を見てアラブ人は言った。
「奥さんはアメリカ人じゃないだろ?」

奥方は即座に反論する。「わたし、アメリカ人よ」

物売りは奥方を見て尋ねた。「この人、あんたのご主人かい?」

奥方は答えた。「ええ」

物売りは夫に向ってこう申し出た。「奥さんをラクダ100頭と交換しないか?」

夫はびっくりし、それからしばらく考え込んだ。やがてこう答えた。
「妻は売り物じゃない!」

物売りが立ち去ったあとでいささか腹を立てた奥方が、
なぜ答えるのにあんなに時間がかかったのか、と問いただした。

夫は答えた。

「どうやってラクダ100頭を連れ帰ろうかと考えていたんだよ」
大人の面白画像
Raokonのジオログ

日記@BlogRanking←お手数を掛けます。

[PR]
by uemura4 | 2007-10-24 07:28
面白グッズ 其の参 朝の道具
c0124744_5342149.jpg

c0124744_5344279.jpg

私の家はそりゃもう狭かったのよ。どれくらい狭かったかって?
横に歯磨きができないのよ。
c0124744_5351041.jpg

以前、「安かったわ」と母が買ってきたブラシを見ると
「犬用」と書かれていた
無理しないでボチボチ
大人の面白画像
Raokonのジオログ

日記@BlogRanking←お手数を掛けます。

[PR]
by uemura4 | 2007-10-23 05:38
面白グッズ 其の弐 食べ物
c0124744_510999.jpg


c0124744_5103744.jpg

c0124744_5105888.jpg

c0124744_5115632.jpg

c0124744_5125599.jpg

c0124744_516227.jpg

無理しないでボチボチ
大人の面白画像
Raokonのジオログ

日記@BlogRanking←お手数を掛けます。
[PR]
by uemura4 | 2007-10-22 05:19
目に映ったものは i
c0124744_7425949.jpg

c0124744_7431696.jpg

c0124744_7432618.jpg

c0124744_7433621.jpg

c0124744_7434735.jpg

その痩せた男はバーのカウンターに座っていた。肩をがっくり落とし、うなだれ、ただ目の前のグラスを見つめていた。もうかれこれ30分もそのまま、彼は動きもしなかった。

その横に、このバーのトラブルメーカーで有名なトラックドライバーの大男が乱暴に腰を落とし、ちらりと横の痩せ男を見るとグラスをひっつかみ、一気に中身を飲み干してしまった。それを見た痩せた男は、がっくり崩れ落ち、さめざめと泣き始めてしまった。

「おい、待てよにいちゃんよ。」大男は言った。
「ただのジョークに決まってんだろ。泣くんじゃねえよ、みっともねぇ。飲み物くらい俺がまた買ってやるってんだ。これじゃぁまるでオレが悪者みてぇじゃねぇか!」

「ちがうんです、あなたが悪いんじゃないんです。」痩せた男は泣きながら答えた。
「聞いてください。今日は本当、最悪の日なんです。まず朝起きました。寝坊したことに気づきました。急いで会社に行ったのですが、ボスは本当に虫の居所が悪く、私は解雇されてしまったんです。」
「オフィスを出て、車に乗ろうとしたら、車がないんです。盗まれたんです。私は警察を呼びました。でも彼らは何もしてくれません。」
「仕方なくタクシーに乗って家に向かいました。タクシーを降りて気づきました。私の財布、現金もクレジットカードもすべて入った財布、タクシーの中に置き忘れてしまったんです。でも気づいたときにはタクシーは走り去っていました。」

「まだあるんです。私はがっかりして家に入ろうとしました。すると女房がベッドルームで庭師とセックスをしているのを窓の外から見てしまったんです。」
「私は家に入る気もなくなり、このバーにやってきました。もう人生に終わりを告げよう、これ以上生きて何になる、すべてを失ってしまったんです。私は自ら命を絶とうとしていました。それだというのにあなたが私の毒を飲み干してしまって死ぬこともできないのです!」

無理しないでボチボチ
大人の面白画像
Raokonのジオログ
日記@BlogRanking←押して

[PR]
by uemura4 | 2007-09-09 08:04
艶っぽい騙し絵16
c0124744_712487.jpg

c0124744_7125983.jpg

c0124744_7131088.jpg

c0124744_7132364.jpg

[PR]
by uemura4 | 2007-08-29 07:13