面白画像 笑える人は大人です
検索
タグ
関連ブログ
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安編)
from 中国語奮闘記
無料でエロ動画 クリスタ..
from クリスタルミス 無料・無修正動画
リアディゾンが脱いだ!
from リアディゾンが脱いだ
米倉涼子セミヌードCMで..
from 米倉涼子セミヌードCMでポロ..
かぎ針編み情報リンク集
from かぎ針編み情報リンク集
エロ
from エロ
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:噴射 ( 10 ) タグの人気記事
噴射 水浴び
c0124744_2393681.jpg


中世の修道院では、修道士になるためには厳しい試練があった。

さまざまな試験を乗り越えた三人の若い修道士見習いを前にして,試験官は言った。
「神に仕える者は愛欲に心を動かされてはなりません。あなたたちは最終試練として、順番にあの小部屋に入って服を脱ぎ、この鈴をアレの先につけるのです」

最初に,ヨセフが鈴をつけて待っていると,小部屋に裸の美女が入ってきて,なまめかしい踊りを始めた。
「・・・リンリンリン」
部屋の外の試験官はヨセフにこう声をかけた。
「あなたは,まだ修行が足りません。庭で冷たい水を浴び、また修行を続けなさい」

次に部屋に入ったのは三人の中で一番若いパウロだった。
しかし、美女が入ってくる前に、鈴をつける刺激だけで音が出てしまったのである。
「・・・リンリンリンリン」
試験官は嘆いた。
「あなたは修行を一からし直さねばなりませんね。庭で水を浴び、反省しなさい」

そして,最後に部屋に入ったのは,神学においても最も優秀な成績をおさめ、将来が渇望されていたミケエルだった。
鈴をつけたミケエルの前で裸の美女は激しく踊り狂ったが、既に聖者のような面もちのミケエルの目は澄みきっており、鈴はピクリとも動かなかったのである。

試験官は言った。
「よろしい!あなたは見事に合格です。修道院長もさぞお喜びになることでしょう。叙任式の準備の間、庭の水浴び場で身を清めてくるとよいでしょう。先にヨセフとパウロが行っていますから一緒に浴びてきなさい。」

「・・・リンリンリンリンリンリンリンリンリンリン!!!」
[PR]
噴射 昨日はちょっと飲みすぎたかな
c0124744_236383.jpg

[PR]
噴射 こりゃ気持ちいい
c0124744_233022.jpg


3人の女が自分達の村へと帰ろうとしている途中、 男が沼のほとりで立ち小便をしていた。
女性が近づいてくるのに気づいた男は小便を止めようとしたが、慌てて足を滑らせ、沼の中にモノを丸出しのまま落ちてしまった。
彼女達は駆け寄り、彼を急いで引き上げたが、男は泥まみれでしかも気を失っており、誰だか分からなかった。

1人目の女が男のモノを見て言った。

「うーん、私の旦那じゃなさそうね」

2人目の女が後ろから覗き込んで言った。

「ええ、確かにあなたの旦那さんじゃないわ」

他の2人より少し年長な3人目の女が、かがんで言った。

「この人、うちの村の人じゃなさそうよ」

c0124744_2331918.jpg


三人の老人が老人ホームの軒先に座っている。一人目の老人が言う。「あんたがた、わしは深刻な問題があるのじゃよ。70歳になった。毎朝7時に起きて小便をしようとするのだが出ない。一日中小便をしようと踏ん張るが出ない。医者は色んな薬をくれるが、どれも役に立たないんじゃよ。」

二人目の老人が言う。「そんなのが問題だと思ったら大間違いだ。わしは80になる。毎朝8時に起きて大便をしようとするんだが出ない。一日中踏ん張るが出ないのじゃ。医者は色んな薬をくれるがどれも役に立たないのじゃ。」

そして三人目の老人が話し出す。「おぬしらよ。わしは90になるがの、毎朝7時ちょうどになると小便をするんじゃ。毎朝8時になると大便をする。そして毎朝9時ちょうどになると目が覚める。」
[PR]
噴射 前から後ろから攻められて気持ちいい
c0124744_229575.jpg

[PR]
噴射 大量おしっこ
c0124744_2282165.jpg

[PR]
噴射 大洪水潮吹き
c0124744_2261751.jpg


とある避暑地に出かけた医師が、古くからの友人である弁護士と偶然出会った。

医師は驚いて訊ねた。「君もバカンスとはね。どうしたんだい?」
すると弁護士は答えた。「いやね、実は家が家事になってしまって、その保険金でね」

次に弁護士が訊ねた。「そういう君は?」
医師はこう答えた。「似たようなもんさ。実は家が洪水で流されてしまって、その保険金でね」

すると弁護士は目を丸くして訊ねた。
「すごいな! どうやって洪水を起こしたんだい?」
[PR]
噴射 天然ガス
c0124744_2194963.jpg


ある男がヌーディストクラブに入会した。
説明を聞いて全裸になり、施設の中を歩き回っていると、前からブロンドの美人が全裸で歩いてきたのを見て、彼は不意に勃起してしまった。それを見たブロンドが言った。
「私が欲しいのね?」
「あ、いや別に…」
男が恥ずかしそうにしていると、ブロンドは男の手を取って言った。
「あなた新しい会員なのね? ここの規則では、男性の勃起は
"あなたが欲しい"っていうサインなのよ。そしてサインを
受けた方は、要求を拒んではいけないの」
 そう説明すると、ブロンドは男を小部屋へと招き入れ、二人は熱いひと時を過ごした。
男は夢見心地でシャワーを浴びてから、一人で個室サウナに入ると、つい気がゆるんで大きなおならをしてしまった。
すると不意にドアが開き、筋肉質の男が入ってきてニヤリと笑うとこう言った。
「俺が欲しいんだな?
[PR]
噴射 ガスタービン
c0124744_2181263.jpg

[PR]
噴射 おなら
c0124744_2165073.jpg

[PR]
噴射 これも推進力はガスかな
c0124744_2213138.jpg


あるところに、魔女に蛙の姿に変えられてしまった王子がいた。ある夜、王子は天のお告げを聞いた
「貴方のことを全て知りたいという美女に遇うことになるでしょう」
「おお!それはパーティーでですか?」
「いいえ」
「では、ナイトクラブでですか?」
「いいえ」
「それでは何処で?」
「生物実験室です。
[PR]